丸谷化工機株式会社

MARUTANI Chemical Plant & Engineering Corporation

東京都千代田区丸の内1-8-2 鉃鋼ビルディング5階

03-6212-2305

Company Profile

吸着技術のパイオニアとして今世紀も

当社は昭和23年、先進的で独創性の高い吸着現象に着目し、以後その研究・開発・商品化に取り組み、半世紀にわたり業界のパイオニアとして市場を牽引する製品づくりにチャレンジしてまいりました。
現在この長年の豊富な技術・研究の成果を礎に、化成品部門と装置部門を事業の大きな2つの柱としています。各種の包装用乾燥剤の開発はもとより、工業用の圧縮空気除湿装置、各種ガス・液体吸着精製装置においては、その種類・装置規模ならびに納入基数など有数の実績を持つメーカーにまで成長し、「吸着技術の丸谷」として、高い評価をいただいております。 これもひとえに皆様方の御支援の賜と、深く感謝申し上げます。
近年、科学技術の進歩は目を見張るものがあり、今までの実績で得た経験・ノウハウ・開発力を基に、高度化する技術・ニーズに対応した製品の創造、品質の向上に取り組み、21世紀もさらにチャレンジしてまいります。何とぞ、なお一層の御支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長榎本俊二

東京都千代田区丸の内1-8-2 鉄鋼ビルディング 5階

〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-8-2
鉃鋼ビルディング 5階

Tel03-6212-2305

Fax03-6212-2306

地下鉄大手町駅 B10出口地下通路にて直結
JR東京駅 八重洲北口より徒歩2分

会社概要

商号 丸谷化工機株式会社
設立 昭和23年5月10日
所在地/本社 東京都千代田区丸の内1-8-2 鉃鋼ビルディング5階 TEL 03-6212-2305 FAX 03-6212-2306
工場 茨城県ひたちなか市山崎21 山崎工業団地内 TEL 029-265-9618 FAX 029-265-9675
資本金 4,000万円

沿革

昭和23年5月 株式会社丸谷商店として設立
昭和25年6月 国内で初めて吸着式水素ガス脱湿装置の工業化に成功
昭和27年5月 吸着圧縮空気除湿機の実用化に成功。AUTO-PUREXのブランド名で全国的に普及
昭和38年2月 商号を丸谷化工機株式会社に改める
昭和40年11月 日本ビルヂング落成と共に本社を拡張、移転
昭和45年2月 液体処理用AUTO-PUREX LQ全自動型の実用化に成功
昭和56年5月 省エネ型圧縮空気除湿装置AUTO-PUREX SE型の販売開始
昭和57年3月 埼玉県川越市に川越工場を新築落成
昭和60年8月 板状乾燥剤ハイシートドライの販売開始
平成4年11月 AUTO-PUREX SE型が日本吸着学会技術賞を受賞
平成5年6月 茨城県ひたちなか市に那珂湊工場を新築落成
平成10年4月 板状鮮度保持剤ハイドライパックの販売開始
平成12年8月 MKデジカント、米国FDAのDMF番号取得
平成15年1月 ISO 9001:2000 認証を取得
平成23年5月 那珂湊工場増築
平成28年1月 本社を鉃鋼ビルディングに移転

事業内容

当社は吸着の応用技術を専門とする会社です。
ユーザーの方々のさまざまな ニーズに幅広く的確にお応えし、省エネルギーと環境改善を実現するため、
つねに新しい技術の研究と開発に取り組んでいます。
この高度な吸着技術を基礎として、大型精製プラントから包装用乾燥剤まで、各種製品のエンジニアリング・製造・販売を行っています。

化成品部門

(那珂湊工場)
研究・開発・生産・販売
乾燥剤 ・脱臭剤 ・その他吸着剤

丸谷化工機
装置部門

研究・開発・設計・製造
エンジニアリング・メンテナンス
省エネ除湿装置・吸着精製プラント
水素PSAユニット